積んで殴るだけ

積みこそ正義

レート2000を達成するために必要なこと

とっつぁんです。

強くなるためは何をすればいいか問い合わせが何件かあったので、思い切って記事を書くことにしました。今回はレート2000を達成するために必要なことを簡単ではありますが、記載しようと思います。

※注意

・本記事の内容が全て正しいとは限らない。

・対面、積み構築を使うことが大半のため偏った考え方がある。

・本記事は選出、立ち回りの詳細はほとんど記載していないため、気になる方はポケットファンクションで他の記事を参考にしていただきたい。

nouthuca.com

 

 

【目次】

 

【使い慣れた構築を作る】

レート2000を目標にしている人がレート2000を達成するためにな必要なことは「使い慣れた構築」である。以下に詳細の説明を記載。

よくレート2000を達成するためには「対戦回数を重ねることが必要」という意見がある。こちらは間違っていないが説明が少し足りない。
「同じ構築で対戦回数を重ねることが必要」この表現が正しいと思っている。別々の構築で対戦回数を重ねても以下のことが身に付かない。

・使用している構築の選出、立ち回り

・相手の選出、立ち回りを読む力

これらが身に付かないと勝ち続けることは厳しい。

ここまでレート2000を達成するための考え方を記載した。次に使い慣れた構築にするまでの手順を記載する。

 

1. 使用する6匹を決める

最初は軸とするポケモンを決め、軸となるポケモンの補完を5匹決める。

構築を組む段階で何も案がない場合は、ポケットファンクションにある構築記事を参考に構築を組み始めればいいと思う。結果を残している構築のレンタルパは認知されているため、型読み前提の行動を取られることがあり参考にならない。

そのため育成は自分で行い、少しだけアレンジをするべき。どうアレンジすればわからないという場合は、構築記事で選出率の低いポケモンを別のポケモンに変えてみればいいと思う。

 

 2.手順1で決めた構築で50戦戦う

最低でも同じ構築で50回は対戦すべき。50回対戦すれば以下のことが分かってくる。

・選出率が極端に低いポケモン

・対応が厳しいポケモン、並び

 

3.構築の見直し第1弾

使用率がTop10に入っているポケモンから優先して対策を立てる。
まずは選出率が極端に低いポケモンを対応が厳しいポケモンへ強く出れるポケモンに変更する。または使っているポケモンの型を変える。

 

4.手順1~3を繰り返す

遅くても最終日の1週間前までに今期使用する6匹を決めたい。

繰り返しになるが、別々の構築で対戦回数を重ねても以下のことが身に付かない。

・使用している構築の選出、立ち回り

・相手の選出、立ち回りを読む力

 

5.構築の見直し第2段

使用する6匹を決めたら、後はレート2000を達成するまでひたすら対戦を行い使い慣れた構築にする。この段階で対応がきついポケモンがいた場合は、今使っているポケモンの型を変えて対応する。理由としては、ポケモンを変えると相手の選出と立ち回りが変わってくるため。1匹変えただけでも相手の選出と立ち回りが変わるので、今までの努力が無駄になってしまう。
対応がきついポケモンの採用率が低い場合は思い切って対策を切ることも選択肢に出てくる。全てのポケモンに完璧な対策のできる構築は存在しないと思っているので、使用率の低い1匹のために型を変える必要はそこまでない。

 

【まとめ】

レート2000を達成するまでにかかる時間は人によって異なりますが、地道な努力を続けていればたどり着くことができるので是非頑張ってください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。もし質問等があれば@tottuan11までお願いします。